PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

北海道のクリーニング店発・ミルク缶入り洗剤

 

おはようございます。皆さん洗濯用の洗剤はどのような洗剤をお使いでしょうか?

今日は普段家で使っているちょっとオシャレでプロ仕様の洗濯用洗剤を紹介してみます。

元々雑貨が好きな私。素敵な生活雑貨に囲まれて暮らしたいのです。

ミルク缶入り洗剤1

※左はストックしている詰め替え用です。

 

こちらの洗剤、北海道中標津町に本店を構える「とみおかクリーニング」さんで手掛けている

オリジナルの洗濯用粉洗剤です。このようなミルク缶の中に粉洗剤が入っているのです。

中標津町と言えば酪農が盛んな町でもあります。故にミルク缶なのでしょうね、きっと。

 

ミルク缶入り洗剤2

 

このミルク缶の容器がとても可愛いのです!見せる収納にも良い感じかと思います。

こちらはミルク缶と洗剤、ステンレス製の計量スプーンがセットで税込2160円。

 

ミルク缶入り洗剤3

 

洗剤は3種類あるのですが、私が使っているのは限定発売の「フラワー」というタイプ。

「オリジナル」(無香料)にラベンダーとローズマリーの天然香料が配合されたもの。

缶の蓋を開けた時にふわっと香ってくるアロマの香りが何とも言えず心地よいです。

お洗濯の時間も楽しい気分になります。香りは強くないので洗濯物には香りは残らないです。


 

「とみおかクリーニング」とは

 

1950年(昭和25年)に北海道・中標津町で誕生した老舗のクリーニング店です。

布団丸洗い・着物クリーニング・革製品クリーニング・衣類クリーニング・布団打ち直し他

多彩なメニューを提供されています。ワンランク上の仕上がりには定評がありますし

年間2万件以上の実績と信頼度の高いクリーニング店です。

肌に優しいオーガニックな洗剤へのこだわりや、石油を使わないドライクリーニング、

使用する水にもこだわった環境にも優しく人にも優しい安心・安全を追求されています。

工場で使われている洗剤や、プロの観点から開発された洗濯グッズの販売もされています。

 

公式サイトはこちらです。

www.tomioka-group.co.jp

 

洗剤や洗濯用品、生活雑貨の通信販売も行っています。 

 

 

とみおかクリーニングミルク缶入り洗剤の主な特長

ミルク缶入り洗剤4


 

善玉バイオの力で汚れ落ちが良い! 

 

成分に配合されている善玉バイオのEM菌が汚れと臭いに作用して、皮脂汚れや油汚れを

酵素の力で分解して落としてくれます。加えて、衣類に残留している洗剤・柔軟剤成分も

善玉バイオの力で除去してくれ、洗濯中の再汚染防止の効果も高いようです。

洗濯槽の汚れや水垢も綺麗にしてくれる効果もあります。

 

粉洗剤だけど溶け残しが気にならない!

 

粉洗剤は溶け残しが気になるので、従来はぬるま湯などに溶かしてから使用しますが

こちらの洗剤は洗濯時、分量をきちんと守って使用すれば直接衣類にふりかけて使用しても

大丈夫とのこと。溶け残りの心配にも着目されています。

 

「界面活性剤」の配合が0.5%以下!

 

界面活性剤が衣類に残り、酸化することで発生する黄ばみを抑えることができます。

洗浄力は高いのに泡立ちも少なく、すすぎも1回で済むので環境にも優しい洗剤です。

 

 

使ってみた感想・まとめ 

 

この洗剤を使い始めてから、普段の洗濯時に柔軟剤は使用しなくなりました。

柔軟剤を投入しなくても、洗濯物がふわふわの仕上がりになります。

すすぎ1回でも洗剤の溶け残しは全く気にならないし、洗濯が終わった後の洗濯物を

触ってみると衣類への洗剤の残留感も感じません。スッキリさっぱりしているような感覚。

少量の使用でも汚れを落としてくれるので、コスパも悪くはないと思います。

老舗クリーニング店が手掛けたプロ仕様の洗剤、とても優秀だと感じています。

 

 

 

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」