NINJA TOOLS

PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

君がいない日々を超えて

オールドレンズ桜1

OLYMPUS PEN-F * ZUIKO AUTO-ZOOM 75-150mm F4

 

オールドレンズ桜2

 

昨日、思い出の場所に桜を見に行きました。オールドレンズで撮影した桜の写真を載せます。

写真のほうはJPEG撮りで現像はナシです。4枚目の写真は多重露出で撮ってみました。

 

天気が良くて青空が気持ちよかったー!

・・・ではなく、どんよりとした曇り空で雨が降ったり止んだりと不安定な天気でした。

 

今年の桜はなんだかあっという間で、儚い感じ。タイミングを逃したらもう見られないかも・・・

という感じだったので、綺麗に咲いている桜を見ることができて本当に嬉しかったです。 

一気に気温が上がって、一気に花開いて。一気に気温が下がって、一気に散ってしまう。

儚いからこその美しさなのでしょうね。だからこそ心惹かれるのかもしれません。

 

オールドレンズ桜3

 

人の命はとても尊く儚い、そして美しい。

生きたくても、生きることのできない命があった。灯が消えていった命があった。

 

空はこんなに広くて大きいのに、桜はこんなに綺麗に咲いているのに。

そこにいたはずの、あなたはもういない。そこにいたはずの、あなたにはもう会えない。

 

涙が零れ落ちそうになって、空を見上げた。

雲の切れ間から柔らかな光が差し込んで、あたたかい風が優しく頬を撫でていった。

桜の花びらが、ふわふわと宙を舞いながら足元へと落ちていった。

 

「泣かないで」 

どうしてだろう、あなたにそう言われているような気がした。

 

夢でもなく、幻でもなく確かにそこに存在していた。

人の命はとても尊く儚い、そして美しいもの。あなたのことを忘れない。

 

私はどうやら詩人にはなれないみたいです・・・(笑)

 

色々と忙しく過ごすことは、余計なことを考えなくて良いのかもしれない。

でも、心を亡くしてしまってはいけない。そんなことをふと思った1日でした。

 

オールドレンズ4

 

オリンパスのOMレンズは何本か所有していますが、どのレンズも描写力が高くて気に入っています。

この記事で使用したレンズはZUIKO AUTO-ZOOM 75-150mm F4という中望遠~望遠ズームのOMレンズですが

とてもリーズナブルな価格で入手できるオールドレンズです。しかし、描写力が優れているレンズとして

当時のプロの方々からも評価が高かったようです。とても軽いレンズなので持ち運びの点でも使いやすいかと。

 

桜の写真って、きっと全景を写すのが良いのかもしれませんが、こちらの桜は葉が多いので

寄りで撮る写真のほうが個人的には好きだったりします。それぞれ好みはあるかと思いますが。

 

 

話は変わって、先日の記事でInstagramの話に触れさせていただきましたが、反応を下さった方々がいらっしゃって

とても嬉しかったです。フォローまでして下さった方々、本当にありがとうございました。

あれもこれも、と器用にこなせるタイプでもないので、マイペースで楽しんでいきたいと思います。

 

おみくじ

 

令和・初のおみくじは「大吉」でした。

皆さんにも良いことがありますように(^O^)/