PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

星に願いを 月に祈りを

星空1

 

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

小さい頃から星空を眺めるのが大好きでした。3歳違いの弟と家の屋根に上って

天気の良い日は2人でよく星空を眺めていました。今思えば屋根の上に上るなんて危ないけれど。

屋根の上に寝そべって、手を繋いで「綺麗だね~」なんて言いながら色んな話をして。

今思えばそんな時間って、とても特別なものだったんじゃないかって思ったりしています。 

 

星空2

OLYMPUS PEN-F * M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0


撮影向きのスポットまで移動する気も起きず。周りに信号機の光源があるから赤いですね。 

最初は25mmのレンズで撮っていたのだけど、12mmのレンズのほうが撮影しやすいかなと思い交換して。

 

ゆる~く撮った星空の写真。ピントも甘ければブレブレな写真だったりするけれど(失敗写真というやつ)

これはこれでファンシー?な感じでアリなんじゃないかな、なんてちょっぴり思ったり。

もっともっと自分なりの表現で、綺麗な星空が撮れるようにたくさん日々写真を撮ってコツを掴みたいです。

  

星空3

 

星空4

 

建物の屋根とか写っていますが、まぁご愛敬ってことで。

天気の良い日はこれくらいの星が見えますよっていうお話でした。これは田舎暮らしの特権なのかな、きっと。

 

月

Canon EOS M6 * Canon EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM

 

月の写真も綺麗に見える時に撮っています。毎日表情を変えている様子を見るのは楽しいです。

写真は3日前くらい、下弦の月の1歩手前の月です。月ごよみというカレンダーを

イオンの文具コーナーで売れ残って安くなっていたので買ってみたのですが(笑)

月の満ち欠けが写真でわかるので、撮った写真を見比べてみたりするのが楽しいです。 

カレンダーと同じ月だぁ!と感動します。これがなかなか楽しいのです。

 

ルナ~月ごよみ~ 2019年 カレンダー 壁掛け CL-1026

ルナ~月ごよみ~ 2019年 カレンダー 壁掛け CL-1026

 

 

月を撮る時はCanonの望遠レンズで撮っています。オリンパスの望遠レンズがほしいと思う今日この頃です。

 

 

OLYMPUS 超望遠ズームレンズ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

OLYMPUS 超望遠ズームレンズ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6