PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

沢山の人達の想いに触れる。

ベンチ

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

小さな無人駅に立ち寄りました。

外は風が強くて厳しい寒さでしたが、柔らかな陽の光がとても温かく感じました。

何度足を運んだことかわからないくらい大好きな場所です。

この場所には沢山の人達の想いが詰まっています。個人的には思い出深くもあったりします。

 

想い1

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

壁や天井が埋め尽くされるくらいのいろんな「想い」に触れるのが好き。

旅の思い出が綴られていたり、願い事が書かれていたり、大切な人への想いが書かれていたり・・・

この場所に居ると心がふんわりと温かくなります。

 

想い2

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

写真はピンボケ・・・ではなく、個人情報等もあるので意図的にピントを外しています。

なんとなくの雰囲気が伝わればいいかな、なんて思います。

 

 

想い3

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8


誰かの想いが、ここに足を運んだ誰かの心を温かくする。

私も誰かの心を温かくできるといいな・・・なんて思いながら想いを紙に書いて残してきました。

誰かが見つけてくれるといいな、と思いつつ。見つけられたら見つけられたでそれは恥ずかしいのですが。

 

ベンチ2

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8


汽車を待つホーム。目の前には一面の海が広がっています。

暖かい時期は潮風がとても心地よいです。ベンチに腰掛け寒空の下で海を眺めました。

寒かったので長時間は居れませんでしたが、遠い昔を懐かしんだりしました。

 

P.S世界で一番愛してる♡

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

胸がきゅんとするような素敵な言葉が書いてありました。どんな物語があったのだろう?

などと想像を膨らませてみるのもちょっと楽しかったりします。

ただ、入口の扉に書いちゃうのは良い事ではないのですけれどね・・・。

 

ポスト

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

最近あまり見かけることの少なくなった昭和の郵便ポストが好き。

きっと沢山の人達の、沢山の想いを預かってきたのですね。そしてこれからも。

この場所は昭和の匂いに溢れています。木造の駅舎も今となっては珍しいのかも。