PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

白に映える青。

冬の青空1

Canon EOS M6 * Canon EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM

 

冬の青空2

Canon EOS M6 * Canon EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM

 

冬の青空3

Canon EOS M6 * Canon EF-M 55-200mm F4.5-6.3 IS STM

 

昨日までの雪が嘘のように雲一つない気持ちの良い天気でした。

冷え込みの厳しい朝でもありましたが、青空を見ることができたという嬉しさのほうが

遥かに勝っていました。少しの間窓を開けて換気をしたけれど、冷たい空気がなぜか

心地よくも感じました。寒かったので少しだけ換気をしたら窓は閉めました。

 

天気が良かったので買い物がてらに少し足を伸ばしてドライブを。

青と白1

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

 

天気が良かったので、海がとても綺麗でした。海の向こうの白いものは沖の方へ流れちゃったかな。

近いうちに天気が良ければ間近で見てこようと思います。写真も撮りたいと思っているので。

 

オリンパスのカメラを手にして写真を撮ったとき、最初に感じたのは青色の描写が美しいということ。

「オリンパスブルー」とも言われているようですが、撮った写真をPCに取り込んだ時は

空の色が綺麗な青でちょっと驚いたのを覚えています。

 

影

OLYMPUS PEN-F * OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

 

最近はモノクロな写真が多かったので、今日はカラーの写真を載せました。

一面雪景色の白に映える青。そんな組み合わせがこの時期の美しさでもあります。