PEN-F*Life

カメラと、写真と、日々の暮らしの記録。

Olympus PEN-F

PEN-F



夏も過ぎ去ろうとする頃に購入した「Olympus PEN-F」というミラーレス一眼のカメラ。

この機種と共に1つの季節を駆け抜けていきました。いつの間にかもう秋も終わりです。

 

 

オリンパスの80周年記念モデルという位置づけで発売されたのが2016年の2月。

発売から1年半以上経っているけれど、人気は衰えることも無くこのカメラに

魅了されているカメラ好きさんも多いのかもしれません。

 

今はオールドレンズ遊びの専用機種になっていて全くもって邪道な使い方かも・・・。

まだまだPEN-F使いのひよっこなので、全部の機能を使いこなしてはいないのですが

実際に使用してみて良いなと感じたことをゆるく書いてみようと思います。

あくまでもカメラ初心者の私からの観点なので、一般論とはかけ離れていることと思います。

はっきり言って蘊蓄なんぞ語れません。アバウトな人間なもので。

 

 

 

 

 

外観のデザインの美しさ

  

PEN-F外観1

 

昔のレンジファインダーカメラのような、クラシカルな雰囲気の佇まいで外観のデザインが

とにかく美しいです。各パーツの配置1つにもオリンパスさんの美学を感じます。

職人の技が随所に散りばめられている上質で洗練されたデザインという感じでしょうか。 

 

PEN-F外観2


このPENシリーズのロゴの細身なフォントも好みです。(割とフォントマニア)

革張り部分などの細部に拘っている感じも良いです。デザイン性が高いかと思います。 

外観で何よりも目を惹いたポイントは底面の美しさです。

PEN-F外観3


他カメラなどを見ると分かるのですが、底面は接合部のネジが見える造りが多いのですが

全く見当たらないのです。かなりスッキリとしており、本当に素晴らしいなと感じました。

とても丁寧に造り込まれているという事が分かります。

 

PEN-F外観4


背面はこのような感じで、液晶モニターの裏側にも革張りが施されています。

特筆すべきは小型の有機ELビューファインダーが内蔵されているところ。

PENシリーズのミラーレス一眼で初めて搭載されたらしいです。

技術的な問題も色々とあったのでしょうけど、研究に研究を重ねられたようです。

 

PEN-F外観5


上面部のダイヤルの操作部分のメカニカルな感じもとても素敵です。

ダイヤル類の配置加減もバランスが良いと感じます。

アルミ削り出しのダイヤルはクリック感も適度な重さがあり、カメラを触っているぞ!

という満足感を感じさせてくれます。ついでに言うと所有欲も満たしてくれます。

電源がダイヤル方式なのも良いです。ボタンのものだと誤作動があったりするので。

バッグの中で勝手に電源が入っていた・・・などという心配は無くなります。

 

 

充実した基本性能の数々

 

詳しくは公式サイトをご覧いただければと思います。

olympus-imaging.jp

 

機能面でも私にとっては十分すぎるくらい多くの機能を備えていると思います。

ボディ内5軸手振れ補正の機能は嬉しいですね。

露出補正ダイヤルがあるのもいい。有るのと無いのとでは大きく違ってきますしね。

よく使う機能をダイヤルに割り当てられるのはとても便利です。

自分好みにカスタマイズできる自由性があります。

Wi-fiやBluetoothも勿論搭載されているのでスマートフォンとの連携も簡単にできます。

スマートフォンの画面を見ながらシャッターも切れるのは便利だったりします。

 

 

 

自分だけの画づくりの楽しさ

  

PEN-F外観6


カメラ前面に配置されているクリエイティブダイヤル。

ダイヤルの切り替えで色味の調整やアートフィルターを呼び出すことができます。

オリンパスのミラーレスと言えばアートフィルターがとても充実しているという

印象が強かったのですが、色んなアートフィルターで遊べるところも魅力的です。

 

色味の調整は色相や彩度をかなり細かく調整でき、自分好みの画作りがとても楽しめます。

私はオールドレンズ使いなので調整することはないですが(レンズの味を楽しむため)

1枚の写真がどう変わるのかを検証してみるのも楽しいかもしれないと思っています。

 

 

まとめ

 

PEN-Fを購入したことで、写真を撮ることが更に楽しくなりましたし、

個人的には購入して良かったと感じています。まだ試していない機能もあったりするので、

少しづつ使いこなしていくことが出来ればと思います。

 

カメラ自体は最初少し重いかな・・・とも感じましたが、これは慣れたら気にならないです。

最初はカメラの重さに慣れなくてブレた写真が沢山出来上がりました。

今でもたまにありますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」